10月のおすすめ株主優待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10月のおすすめ株主優待をご紹介します。

1 2018年10月末の株主優待をもらうには―2018年10月26日までに株を買おう

10月末の株主優待をもらうには、2018年の場合、10月26日までに株を買う必要があります。10月26日当日に買い付けても問題ありません。ただし、いつ買い付けたとしても10月26日のうちは売り注文を出さないでください。これは、10月26日が「権利付き最終売買日」と呼ばれる、株主優待をもらえる株主を確定する日だからです。なお、翌10月27日以降であれば、いつ売却をしても構いません。

参考:権利確定日と権利付き最終売買日の一覧表

2 口座を開設して優待をゲット!-株主優待生活におすすめの証券会社は?

気になる株主優待が見つかったら、証券会社に口座を開設して株を注文しましょう。これから証券口座を開設するなら手数料が安いネット証券がおすすめです。SBI証券カブドットコム証券は、株主優待情報も充実していますし、口座開設もスピーディですよ。

概要 10~20万円の取引にかかる手数料(1回ごと・税抜) 詳細解説
SBI証券 【総合口座開設&各種取引で最大150,000円プレゼントキャンペーン中!】

  • 個人投資家売買シェアNo.1。主要ネット証券で最低水準の手数料
  • ネット証券では、2017年IPO取扱件数NO.1
  • 無料で会社四季報やトムソン・ロイターのニュースを閲覧可
105円 詳しく見る
カブドットコム証券 【最短即日で口座開設!】

  • 三菱UFJフィナンシャルグループでリスク管理に強み
  • 自動売買のメニューが豊富。忙しい方や、多数の銘柄を取引される方に便利
  • スマホで株主優待情報をチェックできるアプリも提供
180円 詳しく見る

3 10月おすすめ株主優待

3.1 巴工業(6309)

巴工業は、遠心分離機の製造および販売を行っている企業です。同社の株を購入すると、ワイン輸入販売事業で取り扱っているワインがもらえます。2017年度の贈呈ワインはシャトー・サン・ロー(Château Saint Lô)というフランス・ボルドー近郊のサン=テミリオンというワインの名産地で作られた一本でした。ちょっとしたお祝い事や、パーティー使いの一本にしてみてはいかがでしょうか。12月下旬の発送なので、クリスマスやお正月の席で活躍しそうですね。

詳細解説記事:巴工業(6309)の株主優待!美味しいワインをあなたに!

優待内容 飲料
投資予算 229,300円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合)
年間配当(予想) 45円
配当利回り(予想) 1.96%

※2018年10月10日終値ベース
巴工業の株主優待情報ページ

3.2 サトウ食品工業(2923)

サトウ食品工業は、包装米・包装餅製造販売を行っている食品企業です。同社の株を購入すると、100株保有の場合、自社製品1,000円分がもらえます。主力商品である包装米や包装餅はいつでも手軽に調理できるので便利ですね。ごはんを炊き忘れた時やお米を切らしてしまった時には大活躍間違いなしです。

詳細解説:サトウ食品工業(2923)の株主優待はサトウのごはんと切り餅!

優待内容 食品、自社製品
投資予算 393,500円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.3%
年間配当(予想) 20円
配当利回り(予想) 0.51%

※2018年10月10日終値ベース
サトウ食品工業の株主優待情報ページ

3.3 ロック・フィールド(2910)

ロック・フィールドは、「RF1」「神戸コロッケ」などのブランドでお惣菜の製造・販売をする企業です。同社の株を購入すると、保有株数に応じて店舗で使えるおそうざい券がもらえます。200株保有だと年間1,000円分になります。同社のお惣菜は比較的高級なものが多いので、優待を利用してお好きなお惣菜を購入してみてはいかがでしょうか。ただし、おそうざい券は年1回、4月末の株主が対象です。10月末は「ファクトリー・オフィス見学会」への招待のみになります。こちらも人気のため抽選になることが多いようですが、興味のある方は応募してみましょう。

詳細解説:ロック・フィールド(2910)の株主優待でおそうざい券をもらおう!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)、その他
投資予算 182,000円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)※ただし、おそうざい券は4月末のみ
優待利回り(100株保有の場合)
年間配当(予想) 32円
配当利回り(予想) 1.76%

※2018年10月10日終値ベース
ロック・フィールドの株主優待情報ページ

3.4 ビジョナリーHD(9263)

ビジョナリーホールディングスは、眼鏡小売りチェーンのメガネスーパーなどを傘下に持つ純粋持株会社です。同社の株を購入すると、通常の商品価格から30%割引になる特別優待券が年2回もらえます。同社ではリーズナブルな商品も多数販売していますが、メガネやコンタクトレンズはもともと高価なものなので、30%割引だとかなりお得な買い物ができそうです。また、この優待券に加え、メガネレンズお仕立て券10,000円分ももらうことができます。メガネやコンタクトレンズの購入を考えるなら活用できる優待ですね。

詳細解説:ビジョナリーHD(9263)の株主優待!メガネを仕立てるなら要注目!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 10,500円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合)
年間配当(予想) 0円
配当利回り(予想) 0.00%

※2018年10月22日終値ベース
ビジョナリーHDの株主優待情報ページ

3.5 学情(2301)

学情は、就職情報サイトの運営や日本一の規模の合同企業セミナー「就職博」を開催する企業です。同社の株を購入すると、500円相当のクオカードが年1回もらえます。クオカードは全国のコンビニや書店、ファミレスなどの加盟店(一部店舗除く)で使用可能です。ちょっとした買い物に便利で、お釣りの手間も省けるのもメリットです。

詳細解説:学情(2301)の株主優待はクオカード!

優待内容 クオカード・金券
投資予算 166,500円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.3%
年間配当(予想) 34円
配当利回り(予想) 2.04%

※2018年10月11日終値ベース
学情の株主優待情報ページ

3.6 萩原工業(7856)

萩原工業は、合成樹脂繊維「フラットヤーン」を製造・販売する企業です。同社の株を購入すると、保有株数と継続保有年数に応じて、地元岡山県の特産品や自社製品等を盛り込んだオリジナルカタログからお好みの商品を選ぶことができます。また、金額の範囲内でお好みの商品を複数選択することもできます。例えば3,000円相当商品が選択可能な場合、1,000円相当商品を3つ受け取ることもできます。

詳細解説:萩原工業(7856)の株主優待は特製ギフトカタログ!

優待内容 クオカード・金券、食品、自社製品、地方名産品
投資予算 178,400円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.6%
年間配当(予想) 32円
配当利回り(予想) 1.79%

※2018年10月11日終値ベース
萩原工業の株主優待情報ページ

3.7 パーク24(4666)

パーク24は、タイムズでおなじみの駐車場運営のほか、レンタカーやカーシェア事業を行う会社です。同社の株を購入すると、保有株数に応じてタイムズ駐車場やタイムズカーレンタルなどで使える「タイムズチケット」が年1回もらえます。100株の保有なら2,000円分です。車で出かけた際にかかっていた駐車場代を節約しませんか?さらに旅行先でお得にレンタカーでドライブすることもできます!

詳細解説:パーク24(4666)の株主優待は駐車サービス券!レンタカーにも使える!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 342,000円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.6%
年間配当(予想) 70円
配当利回り(予想) 2.05%

※2018年10月11日終値ベース
パーク24の株主優待情報ページ

3.8 トップカルチャー(7640)

トップカルチャーは、新潟県を本拠地として、蔦屋書店やTSUTAYAを運営しています。カルチュア・コンビニエンス・クラブのフランチャイズ加盟店では最大規模の企業です。同社の株を購入すると、500株以上保有する株主を対象にTSUTAYAギフト券がもらえます。蔦屋書店のほかTSUTAYAでのレンタルにも利用できます。おつりは出ませんが、500株保有した場合は500円券2枚がもらえるので、1回あたり500円以上の書籍購入やレンタル時に利用するといいでしょう。保有年数が1年以上になると、もらえるギフト券の枚数が増える点も魅力です。

詳細解説:トップカルチャー(7640)の株主優待はTSUTAYAギフト券が年間1,000円分!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 42,100円(ただし、株主優待権利を獲得するためには210,500円の投資が必要)
単元株数 100株(ただし、株主優待権利を獲得するためには500株の保有が必要)
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(500株保有の場合) 0.5%
年間配当(予想) -円
配当利回り(予想) 0.00%

※2018年10月11日終値ベース
トップカルチャーの株主優待情報ページ

3.9 エイチ・アイ・エス(9603)

エイチ・アイ・エスは、旅行商品の販売でおなじみですね。同社の株を購入すると、年2回、優待券がもらえます。旅行に使える優待券なので、少しお得な旅行を実現できますよ。100株保有であれば半期で2,000円分の優待券がもらえます。2万4,000円の旅行代金の支払いに使えば、実質的に10%弱の割引になりますね。また、ハウステンボスやラグーナテンボスの入場料の割引券ももらえます。これらの施設への旅行時に、優待券をまとめて使えばかなりお得な旅行を実現できます。

詳細解説:エイチ・アイ・エス(9603)の株主優待は優待券が年間4,000円分!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 358,000円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合) 1.1%
年間配当(予想) 29円
配当利回り(予想) 0.81%

※2018年10月12日終値ベース
エイチ・アイ・エスの株主優待情報ページ

3.10 日本ビューホテル(6097)

日本ビューホテルは、リゾートホテルやシティホテルの運営を行う企業です。浅草、両国、那須高原、札幌など複数の地域に直営ホテルを展開しています。同社の株を購入すると、宿泊やレストランの支払いに充てられる優待券がもらえます。100株保有であれば年間4,000円相当になり、2.9%の高い優待利回りが魅力的ですね。複数の地域にビューホテルが立地しているので、優待券を使ってお得な旅行をするチャンスがありますよ。

詳細解説:日本ビューホテル(6097)の株主優待は優待券が年間4,000円分!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 139,200円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合) 2.9%
年間配当(予想) 22円
配当利回り(予想) 1.58%

※2018年10月12日終値ベース
日本ビューホテルの株主優待情報ページ

3.11 東和フードサービス(3329)

東和フードサービスは、、東京、神奈川、千葉、埼玉で「椿屋珈琲店」「ダッキーダック」などの外食事業を展開している企業です。椿屋ブランドのカフェを筆頭に、パスタやピザなどの飲食店を展開しています。同社の株を購入すると、100株の保有であれば500円分の優待券が年間5枚送られてきます。500円単位で使える優待券なので、お茶やランチをする際に使いやすいですよ。また、お近くに店舗がない場合は、優待券に代えて自社製品の詰め合わせを送付してもらえます。

詳細解説:東和フードサービス(3329)の株主優待はカフェで使える優待券が年間2,500円分!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 183,200円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.66%
年間配当(予想) 12円
配当利回り(予想) 0.66%

※2018年10月12日終値ベース
東和フードサービスの株主優待情報ページ

3.12 Hamee(3134)

Hamee(ハミィ)はモバイルアクセサリーのネット通販を行っている企業です。同社の株を購入すると、100株以上の保有であればHameeの運営するネットショップで利用できる1,500円分のクーポンが年2回もらえます。このネットショップはスマートフォン関連グッズを多く取り扱っているので、カバーやストラップを買い替えるのにうってつけですね。また、ネット事業者向けに「ネクストエンジン」の料金割引クーポンも用意されていて、どちらか一方を選択して受け取ることができます。

詳細解説:Hamee(3134)の株主優待でスマートフォンを衣替え!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 169,200円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合) 1.8%
年間配当(予想) 6.5円
配当利回り(予想) 0.38%

※2018年10月12日終値ベース
Hameeの株主優待情報ページ

3.13 神戸物産(3038)

神戸物産は、全国に食材販売の「業務スーパー」を展開している企業です。同社の株を購入すると、保有株数に応じて「業務スーパー商品券」がもらえます。100株の保有なら3,000円分になります。「業務スーパー」の商品といえば調味料、お菓子、缶詰、乾物など大半が食料品。大手スーパーやコンビニエンスストアで販売されている一般的な商品より大きいサイズの業務用商品を低価格で販売しているので、3,000円分あればかなり食費の足しになりますね。なお、この商品券は自社グループ商品の詰め合わせに引き換えることも可能です。

詳細解説:神戸物産(3038)の株主優待は「業務スーパー商品券」が3,000円分!

優待内容 割引券(食事・買い物・宿泊等)
投資予算 625,000円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.5%
年間配当(予想) 60円
配当利回り(予想) 0.96%

※2018年10月16日終値ベース
神戸物産の株主優待情報ページ

3.14 ファースト住建(8917)

ファースト住建は、近畿圏を中心に不動産事業を展開する企業です。同社の株を購入し、1年以上保有すると、100株以上の保有で500円相当のクオカードが、300株以上なら洋菓子・ワイン・食品などの中から好きな商品1点がそれぞれ年に2回もらえます。クオカードはもちろん、保有株数を増やして好きな洋菓子やワインなどをもらうのも、日常生活には嬉しい優待ですね。

詳細解説:ファースト住建(8917)の株主優待はクオカードがもらえる!

優待内容 クオカード・金券、飲料、食品
投資予算 142,300円
単元株数 100株
権利確定月 4月末、10月末(年2回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.7%
年間配当(予想) 43円
配当利回り(予想) 3.02%

※2018年10月16日終値ベース
ファースト住建の株主優待情報ページ

3.15 泉州電業(9824)

泉州電業は、5万種類以上の電線やケーブルなどを取り扱う業界トップの電線総合商社です。同社の株を購入すると、1,000円相当のオリジナルクオカードがもらえます。コンビニや書店などで使いやすいのがうれしい優待品ですね。

詳細解説:泉州電業(9824)の株主優待はクオカードが1,000円分!

優待内容 クオカード・金券
投資予算 277,200円
単元株数 100株
権利確定月 10月末(年1回)
優待利回り(100株保有の場合) 0.4%
年間配当(予想) 50円
配当利回り(予想) 1.80%

※2018年10月16日終値ベース
出所:泉州電業の株主優待情報ページ

4 まとめ

いかがでしたか。お気に入りの株主優待が見つかればなによりです。そして、株主優待をゲットするなら、「権利確定日までに購入」し、「権利落ち日までは売らない」ということをお忘れなく!

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る