ソフトバンクグループ(9984)の株主優待!利用料が年間3万円もお得に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ソフトバンクグループはご存知の通り、あの白い犬のCMでおなじみのソフトバンクや、インターネットメディア大手のヤフーを傘下に持つ企業グループの持株会社です。同社はインターネットを事業の基盤とし、情報産業を展開しています。同社の株を購入すると、携帯電話やタブレット、インターネットの利用料が6ヵ月も割引になるサービスを受けられます!同社の株主優待情報をチェックしていきましょう。

①口座開設②入金③注文の3ステップ。株主優待生活を始めよう!

SBI証券なら最短2日で口座開設!総合口座開設&各種取引で最大150,000円プレゼントキャンペーン!株主優待をオトクにゲットする情報も満載ですよ。

>>総合口座開設&各種取引で最大150,000円プレゼント!SBI証券の口座開設(無料)
>>個人投資家売買シェアNo.1。SBI証券の詳細解説はこちら

1 ソフトバンクグループの株主優待をもらうには。基礎データをチェック!

優待品の種類 割引券(食事・買い物・宿泊)
権利確定月(優待の回数) 3月末、9月末(年2回)
優待品の発送時期 例年6月、12月に案内状が送付されます
株価 10,990円
単元株数 100株
最低投資金額 1,099,000円

※株価、最低投資金額は2018年9月13日終値ベース

2 株主優待の内容

同社の株を購入すると、同社の携帯電話やタブレット、ワイモバイル携帯電話、インターネット使用料が割引になります!例えば携帯・タブレットを契約していて、SoftBank光サービスに加入している方は、年間で約30,000円もお得になることもあります!

保有株数 内容
100株~ 【ソフトバンク携帯電話株主優待】

  • 携帯電話:利用料金から6ヵ月間1,000円(税抜)割引
  • タブレット:利用料金から6ヵ月間500円(税抜)割引

(併用可 株主1名義につき携帯電話1回線、タブレット1回線まで)

【インターネット株主優待】
以下のサービスで基本料が6ヵ月間無料もしくは割引

  • SoftBank光
  • Yahoo!BB with フレッツ/フレッツコース
  • ADSL
  • ワイヤレスSoftBank Air

株主1名義につきインターネット1回線まで
携帯電話株主優待とインターネット株主優待は併用が可能

【ワイモバイル携帯電話株主優待】

    • スマホプラン/スマホベーシックプラン:利用料金から6ヵ月月間500円(税抜)割引

株主1名義につき携帯電話1回線

出所:ソフトバンクグループの株主優待制度

3 会社データ、財務指標、配当利回りもあわせてチェックしよう

ソフトバンクの売上高(連結)は20年で90倍以上にもなっています。同社の発展を支えているのは、先を見据えた積極的な事業展開や投資です。草創期の米ヤフーや中国のアリババに投資し、大きな果実を得ました。また、2016年9月には世界的な半導体会社ARMを3兆3,000億円で買収したことは、日本企業の過去最大の買収案件として注目されました。ARM社は既にアプリケーションプロセッサで圧倒的なシェアを誇っていますが、IoT(Internet of Things)によって家電や車がインターネットにつながるようになると、さらに重要な位置に立つ可能性があります。

社名 ソフトバンクグループ株式会社
業種 情報・通信
上場する市場 東証一部
PER
PBR 2.10倍
1株配当(年間予想) 44円
配当利回り(年間予想) 0.40%

※PER、PBR、配当利回りは2018年9月13日終値ベース

4 ソフトバンクグループの株を手数料最安値で手に入れるには?

ネット証券は対面型の証券会社に比べて売買手数料が安く、ネットを通じた情報提供が非常に充実しています。スマホを活用する世代にはむしろ最適といえるかもしれません。まずはひとつ口座を開設してみて、足りない部分があれば他の証券会社で補っていくのがおすすめです。

【ソフトバンクグループの株を手数料最安値で手に入れられるネット証券トップ3】

順位 証券会社名 手数料(1取引ごと、税抜) 強み、特徴
1位 ライブスター証券 400円 詳細解説を見る
2位 GMOクリック証券 528円 詳細解説を見る
3位 SBI証券 582円 詳細解説を見る
3位 楽天証券 582円 詳細解説を見る

5 株主優待をもらうために気を付けておきたいポイントは?

株主優待をもらうには「株主権利確定日」の株主名簿に載っていなければなりません。株主権利確定日は権利確定月の月末あるいは20日時点というケースがほとんどですが、実は、その日に株を購入しても株主優待はもらえないのです。権利確定日の名簿に記載されるためには、株主権利確定日を含め4営業日前の「権利付き最終売買日」までに株式を取得する必要があります。ただし、多くの場合、権利確定月は権利付き最終売買日に向けて株価が上昇する傾向にあります(そして権利付き最終売買日翌営業日である「権利落ち日」に下落することが多いです)。購入を検討する際には、この点もあわせてご注意ください。

なお、2018年9月の権利確定日と権利付き最終売買日、権利落ち日は次の通りです。

【2018年9月】

権利確定日 権利付き最終売買日 権利落ち日
9月20日 9月14日(金) 9月18日(火)
9月末日 9月25日(火) 9月26日(水)

参考記事:これからの権利確定日一覧(随時更新)

6 まとめ

いかがでしたか?ソフトバンクグループの株主優待で、同社の携帯やインターネット利用料がお得になります。「商品券タイプの優待も良いけど、出ていくお金を減らして自由に使えるお金を増やしたい…」と感じている方にはピッタリ。なかなか節約できない通信費を株主優待でお得にすることができますよ!ソフトバンクユーザーはもちろん、乗り換えを考えている方もぜひ参考にしてみてください。

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る